MENU

投資をする際に気をつけること

初心者が投資を始める際に気をつけた方がよいことは、いくつかあると思います。というか、初心者じゃなくても気をつけた方がよいことだと思います。私の場合、投資信託をやっているのですが、まず1つ目として、何より一番重要なのは、信頼できる金融機関の営業マンを見つけることです。もちろん、損をした時にその人が責任をとってくれる訳ではありませんが、主婦である自分よりもはるかに知識が豊富で、勉強をしています。その人の意見を参考にしない手はないでしょう。次に2つ目、分配金の再投資はしないこと。分配金は、その都度受け取るようにした方がよいでしょう。基準価額が下がっても、分配金が貯まっていれば、最終的にはマイナス分を補てんすることができます。3つ目は、投資する額は、増やしていかないこと。もしも、元本が割れてしまっても、いたずらに投資額を増やすのはやめた方がいいと思います。以上の事が、私が思う投資で気をつける事です。結局は、あまり欲張らないことが一番だと思います。